MAGAZINE

14.July.2017 UP

EARLY AUTUMN Collection

私を待ってる秋に会いにいく
2017オータムコレクションの序章として、夏素材のアーリーオータム5コーデをご紹介。
凛とした女性らしさを体現したワークスタイルや、シンプル&ボリュームでコントラストをつけたトレンドコーディネートが登場。
そろそろ秋の気配を感じるNEWアイテムをワードローブにプラスして、一足早くクラスアップ。
首元や手首が華奢見えする優秀トップスとワイドデニムでつくるヴィンテージスタイル
首元や手首が華奢見えする優秀トップスとワイドデニムでつくるヴィンテージスタイル
ナチュラルな生地感と小顔効果を狙える襟のデザインが魅力のトップス

詳細

洗いざらしたようなナチュラルな生地感と小顔効果を狙える襟のデザインが魅力のトップス。こっくりと深い色なので肌の白さも強調。動きによって生まれる立体的な陰影で奥行きのある表情に。縦落ち感がヴィンテージの雰囲気を醸し出すワイドデニムは、8オンスと生地が柔らかく長年はいたような履き心地。さりげなくウエストまわりをカバーできるラップデザインが女子の味方。どちらも着心地の良い薄手の生地なので、即戦力のアイテムです。キャメルのレザーバッグは持ち手のウッドとの異素材コンビがこだわり。

ハイセンスなカラーを合わせて秋の華やぎをコンパクト&ボリュームでレディなバランス
ハイセンスなカラーを合わせて秋の華やぎをコンパクト&ボリュームでレディなバランス
夏から初秋まで着られるコットンニット、ハイウエストのリネンスカート

詳細

夏から初秋まで着られるコットンニットは、トレンド継続中の刺繍がポイント。季節の移ろいを感じられるボタニカルな刺繍はカラートーンを揃えて大人の表情に仕上げ、媚びない可愛さをプラス。フロントインしても好バランス。ハイウエストのリネンスカートはベルト幅が広く、大きめのリボンが視線を集めて足長効果とウエストカバーを同時に叶えます。リボンは取り外しも前後付け替えも可能なので、トップスに合わせて印象をチェンジ。

着回し力、活躍度高めのシンプル&ボリュームシックなスタイルにはつま先に色を乗せて
着回し力、活躍度高めのシンプル&ボリュームシックなスタイルにはつま先に色を乗せて
スマートシルエットのシンプルカーデ、麻混のコンビネゾン、ヴィンテージ感のあるグリーンのシューズ

詳細

スマートシルエットのシンプルカーデは、リブの表情が程よい。羽織るだけではなく、インナーとしても優秀。麻混のコンビネゾンは涼やかで、夏から晩秋まで心地よく着られる着用感が魅力です。バッグ&シューズはレザーを合わせて重厚感を。ヴィンテージ感のあるグリーンのシューズを程よいスパイスにした、夏から秋へと移り変わる時間旅行を楽しむスタイリング。

黒をキリッと効かせたマニッシュコーデ麻混コートは肩に掛けてもラフにキマる
黒をキリッと効かせたマニッシュコーデ麻混コートは肩に掛けてもラフにキマる
インナーにマルチボーダーを入れて、キリッとコントラスト

詳細

セットアップとしても着られるベージュのコートとスラックスは、涼しげな綿麻素材。風合いのあるシワ感や染めムラ感を出した生地は、使い込むほどに柔らかく自分だけの着心地に。上下ともゆったりしたパターンなので着心地もラク。インナーにマルチボーダーを入れて、キリッとコントラストを。合わせるアイテムによってコーデのバリエーションも広がり、夏から秋へと長い時間をともにできるセットアップ。足元にオペラシューズを合わせればマニッシュに決まります。

脱・爽やかボーダー個性的な秋色マルチボーダーへシフト!
脱・爽やかボーダー個性的な秋色マルチボーダーへシフト!
レトロな色みのオリジナルマルチボーダー、両サイドのシャーリングで生まれるメリハリで適度なボリューム

詳細

定番ボーダーも秋顔にシフト。レトロな色みのオリジナルマルチボーダーは、どこか懐かしいのに新鮮なカラーリング。カジュアル感を控えたなめらかな生地、両サイドのシャーリングで生まれるメリハリで適度なボリュームが出ます。洗いをかけて馴染み感や古着感を出したボトムスは、アンティークライクなパーツをセレクト。活躍度高めのブラックボトムだからこそディテールへのこだわりを。

ALL ITEM
※全て税抜き価格で表示しております。
  • SHARE
  • twitter
  • facebook

pagetop